Linuxが使えるようになりたい!(ネットワーク設定:実践編)

2017 年 10 月 16 日 by kera

前回の記事でVirtualBox上に構築したゲストOSから
SSH接続とインターネット接続をするには
2つのネットワークアダプタが必要という話をしました。

ネットワーク設定に初めて挑戦したときは試せど学べど
できない、わからない、繋がらないの連続で心が折れそうになりました。

ネットや参考書の情報に自分の知識が追い付かず
まさに「振り回されている」状態だったのですが、
先輩に一つ一つフォローしていただいた結果、
単純なSSH接続とNAT接続の環境は
実はとっても簡単に作れるのだということがわかりました。

今回はCentOS7をインストールした後、
どうすればSSH接続やインターネット接続ができるようになるか
設定手順を残しておきたいと思います。

(さらに…)

Linuxが使えるようになりたい!(ネットワーク設定:知識編)

2017 年 9 月 15 日 by kera

文系学部から新卒で入社し2年目になります。
最近、Linuxが使えるようになりたい!と思い、
学習のために自宅のパソコンにCentOS7を使って
Lamp環境を構築してみました。

ゲストOSをインストールして、ホストOSから
SSH接続をしようとしたのですがTIME OUTに…。
それぞれにpingを打ってみると
ゲストからホストへは繋がるのに、
ホストからゲストへは通信できませんでした。

今回はそのときに学んだネットワークの基本と
VirtualBoxでの設定をまとめようと思います。

(さらに…)

Windows Formsアプリケーションのメッセージ表示方法について

2017 年 8 月 21 日 by Dr.K

今回は、Windows Formsアプリケーションのメッセージの表示方法について、いろいろと試行錯誤する機会があったため、私なりに考えた方法を一部紹介したいと思います。

メッセージを表示する際、真っ先に思いつくのはMessageBoxではないでしょうか。


(さらに…)

機械学習のお勉強(#1)「機械学習とは」

2017 年 7 月 18 日 by sora

最近のより注目されている機械学習やAIについて勉強してみたくなりました。
そこで、まずは機械学習とは何ぞや!!っていうところから入っていきたいと思います。

機械学習とは…

  • 人工知能における研究課題の一つ
  • 人間が自然に行っている学習能力と同様の機能をコンピュータで実現しようとする技術・手法
  • 既存のデータをコンピュータを使用して分析し、将来の動作、結果、傾向を予測するもの
  • いろんなアルゴリズムがある

なるほどですが、AIとの違いは何でしょう??
(さらに…)

Windows Formsアプリケーションの透過コントロールの作成

2017 年 6 月 6 日 by Dr.K

Windows Formsアプリケーションでボタンやラベルを透明にしたい場合、コントロールの「BackColor」プロパティを「Transparent」に設定すればよいのですが、それだけではうまく反映されない場合があります。

(さらに…)

Visual Studio 2017のVisualBasic新機能(Tuple)を試してみる

2017 年 5 月 15 日 by Dr.K

少し前の話になりますが、2017年3月にVisual Studio 2017の正式版がリリースされました。
個人的には Visual Basicを利用することが多いため、Visual Basicの新機能について調べてみました。
今回はその中の1つ、「Tuple」に関する新機能について紹介していきたいと思います。 (さらに…)

VB.NETでDelegateを使ってみる

2017 年 4 月 17 日 by Dr.K

前回の記事の中では、スレッド処理をおこない、Delegateを利用してメソッドを呼び出す処理をおこないました。
DelegateについてはC#.NETで見かけることはあったのですが、VB.NETではほとんど利用したことが無かったため、これを機会にDelegateがどのようなものか、どういった場面で使えばよいかを紹介していきたいと思います。
(さらに…)

PowerShellでlog4netを使用してログを出力する方法

2017 年 3 月 16 日 by sora

PowerShellの処理内でログ出力を行うことがあります。
PowerShellといったら『.NET framework』!ということでlog4netを使用してログ出力を行います。

まずは、Apacheのサイトからlog4netのバイナリをダウンロードします。
必要なファイルは、log4net.dllとlog4net.xmlのみです。
(さらに…)

Windows Formsアプリでスプラッシュスクリーンを表示する方法(#2)

2017 年 2 月 13 日 by Dr.K

前回の記事では、スプラッシュスクリーンを作成し、画面に表示するための最低限必要な手順について紹介しました。

今回はこのスプラッシュスクリーンに対し、進捗状況などを表示する処理を追加してみます。
(画像の赤枠で囲んだ箇所(Versionラベル)に表示をおこないます)

素材1 (さらに…)

Windows Formsアプリでスプラッシュスクリーンを表示する方法

2017 年 1 月 16 日 by Dr.K

前回の記事の中で少し触れた「ビルド アクション」の中には、「SplashScreen」という項目があります。

◆SplashScreen Wikipediaより

スプラッシュスクリーン(英:Splash screen)は、コンピュータのアプリケーション起動処理中に画像を表示する技術を指すコンピュータ用語である。たいていは画面全体を覆う大きさではなく、中央に小さな方形で表示される。OSやフルスクリーンで実行されるアプリケーションの場合は全画面表示によるスプラッシュスクリーンとなることが多い。

が、Windowsフォームアプリケーションでは、この設定は特に意味を持たず、WPFで開発する場合のスプラッシュスクリーンとして扱う場合の設定になります。

ではWindowsフォームアプリケーションでスプラッシュスクリーンを利用しようとするとどうすればよいのか、今回はこのことについて記載していきます。

(さらに…)