herokuの追跡調査~無料の範囲~

2013 年 11 月 15 日 by 山平

前回、herokuコマンドをネットで調べている途中、気になる情報を発見しました。

基本無料だと思っていると後で請求されてしまうことがある、ということでしょうか?
収益化できていないWebアプリを細々と運営させてもらう環境には適していない、ということでしょうか?

上記2つのサイト間でも、「750時間まで無料」と「WEBプロセスのみ無料」と意見が分かれており、確信が持てません。
仕方ないので本家の英語ドキュメントを調べてみます。

TrackBack