2016 年 5 月 のアーカイブ

いまさらRakeについての覚書

2016 年 5 月 14 日 土曜日 by 山平

タイトルそのままですが、最近Rakeを使ってみて、勘所を残しておきたいと思います。

Rake とは
Rake は Make によく似た機能を持つ Ruby で書かれたシンプルなビルドツールです。
Rake は以下のような特徴を持っています。

  • Rakefile (Rake における Makefile) は標準的な Ruby の文法で書くことができます。 XML ファイルを編集する必要はありませんし、Makefile の風変わりな文法 (タブだっけ?スペースだっけ?) に頭を悩ませる必要もありません。
  • ユーザは必須条件をタスクに指定できます。
  • Rake は暗黙のタスクを合成することをサポートしています。
  • 配列のように振る舞うフレキシブルな FileList メソッドがあります。 FileList はファイル名やパス名を扱うのに便利です。
  • Rakefile をより簡単に作成するためにこのライブラリにはいくつかのタスクが同梱されています。

library rake (Ruby 2.2.0)より引用

(続きを読む…)